MARIA FUJIOKA

(Liquid Drop Groove)

  • soundcloud

2015年からキャリアをスタート、アンダーグラウンドテクノシーンに根を張る東京を代表する若手DJ兼トラックメーカーにしてパーティオーガナイザーの一面を持つ。
トランシーで疾走感あるPsychedelic TechnoやAcid Technoのスタイルが特徴だが、Downtempo・Tribal・Ambient・World Music・民族音楽なども好み、場面に応じた幅広く対応できるセレクター。
探究心とフロアリーディングでビルドアップさせるプレイに定評があり日本のクラブをはじめ、DOMMUNEにも出演。過去にZIPANG、GLOBAL ARK、OVER DRIVE、TRIANGLEなどにも出演した。
2017年より東京・渋谷でスタートしたテクノパーティRELATIVEをオーガナイズ、2019年より日本屈指のサイケデリックテクノレーベルLiquid Drop Grooveに抜擢されるなど、世界を見据えた活動に大きな期待が高まる。

Maria Fujioka is represent a new generation and she has started her career since 2015 who is DJ and trackmaker,also party organizer in Tokyo underground Techno scene. 
Playing buildup style with various tracks from Psychedelic Techno,Acid Techno,Downtempo,Tribal,Ambient,World Music. Having always good feedback from dance floor,also played famous club and festival such as VENT,ALZAR,Dommune,Zipang,Global Ark in Japan.
In 2019 Maria is joined to leading Japanese Psychedelic Techno label "Liquid Drop Groove" high expectations for future global activities.

© 2016 LDG

  • twitter
  • facebook
  • Instagram